めいとのぶろぐです

めいとのぶろぐです

書くの、めちゃくちゃ面倒臭い

どうぶつタワーバトルは今

「どうぶつタワーバトル」というアプリゲームがある。

 

元々は「どうぶつタワー」という、動物を積むパズルゲームだったのだけれど、それを対戦形式にしたアプリゲームだ。凄い発想。

 

案の定めちゃくちゃ流行ってた。同時期くらいに流行っていた「どうぶつの森 ポケットキャンプ」を完全に喰っていた記憶がある。

 

当時ちょっとだけやっていたけど、本当にオンラインのランダム対戦をするだけのアプリだった。今どうなっているか気になったので、アプリをDLしてみる。

 

f:id:Meito:20220610004418p:image

まずシーズン製になっていた。ショップやデイリーボーナスなんかもついて、よりソシャゲっぽくなっている。

 

f:id:Meito:20220628000958p:image

エモート機能も追加されてた。これで相手とコミュニケーションを取ることが出来る。

正面から見るカピバラの存在感、凄い。

 

f:id:Meito:20220628001124p:image

早速ランダムマッチで一戦やってみよう。このゲームには"捕食"という概念はないのでこんな組み合わせでも安心です。

 

f:id:Meito:20220628001222p:image

凄いことになってきた。こういうゲームです。先に崩したら負け。


f:id:Meito:20220628001227p:image

あっ....


f:id:Meito:20220628001232p:image

勝った!

一戦ごとに広告が表示されるようになってる。後は対戦のリプレイ動画を見れたりシェアできたりも便利っちゃ便利かも。

 

f:id:Meito:20220628001501p:image

ガチャの機能も追加されている。エモートが増えるそうです。


f:id:Meito:20220628001506p:image

ウミガメのハートだ。

 

f:id:Meito:20220630004632p:image

可愛いね。

 

このアプリのゲームバランスはめちゃくちゃ良く出来ている。

何回か挑戦したが、上手くいっても3連勝が限界だ。4桁戦くらいやってる上位帯の人でも勝ち数が大幅に多いとかではなく、3回に1回は絶対負けていた。

 

f:id:Meito:20220630125541j:image

「物理演算を考えて、回転とか配置箇所を見極める技術」と、「どの動物が出現する」の運」の要素が混じり合うゲームだが、多分どうしようもない局面で負けることが絶対あるんだろうな。

 

動物の大小にもよるんですが大体12〜15くらい積んだら終わりが近いので、1ゲームの時間も短くて丁度良いです。

 

骨太いゲームに疲れた人、一緒にどうぶつを積み上げましょう。

 

コンビニのフィナンシェ備忘録

俺はフィナンシェが好きだ。

 

そしてコンビニも好きだ。

 

コンビニのフィナンシェをいっぱい食べるぜ……

 

三大コンビニチェーンセブンイレブンファミリーマート、ローソン)で売ってるフィナンシェを買ってきました。

 

三大コンビニチェーンに意義がある人はまた別の機会に頼む。俺だって「ファミリーマート」じゃなくて「エブリワン」を選出したい気持ちはあるけど、今回は近所にあるコンビニだけで買い揃えたので……

 

まずはローソンの発酵バターのじゅわっと広がるフィナンシェ」(税込138円)

フランス産の発酵バター使用ということで、開けた時のバターの香りが良い。

食感はほどよくサクッとしていて、中はしっとり。バターの旨味がジュワーっと広がるが、フィナンシェの中では結構軽めの味わいで、何個でも食べれそうな味。

 

ローソンが出しているフィナンシェはこれだけ。一本勝負だ。潔い。

 

次はセブンイレブン「焦がしバター香るしっとり食感 フィナンシェ」(税込127円)

 

完全にしっとり食感で、バターの後味が程よく舌に残る優しい味。クセもなく万人におすすめできる味わいです。

製造会社を見てみるとなんとブルボン。安定感がある味も納得だ。

 

続いてもセブンイレブン「マルコナ種アーモンド使用 フィナンシェ」(税込158円)

 

セブンプレミアムの金シリーズなので普通のフィナンシェの上位互換と捉えていいのでしょうか。

焦がしバターと発酵バターを両方使っていて、濃厚な甘さ。細かく刻んで入ってるアーモンドの風味がとても良く、リッチな味わいに仕上がっています。

 

こちらの製造会社は銀座コージーコーナーセブンイレブンのフィナンシェは会社にこだわってるぜ。

 

続いてファミリーマート「こだわりのフィナンシェ」(税込128円)

 

外側がカリっと、中はしっとりと、コンビニフィナンシェの中では唯一無二の食感です。

フランス産発酵バター使用で、噛むたびにジュワっと甘味が広がります。個人的には一番好きなフィナンシェ。

ちなみに微々たる差ですが、これが一番カロリー高いです。

 

同じくファミリーマート「焦がしバターの贅沢フィナンシェ」(税込168円)

 

自家製焦がしバターとマルコナアーモンドプードル使用と、何だか仰々しい。

食感はしっとり目で、アーモンドの風味が効いてて美味しい。

 

セブンイレブンの高いフィナンシェの方にめちゃくちゃ似てる。

 

最後はファミリマートの「ひとくちフィナンシェ」(税込238円)

 

食感はサクサクで、普通のフィナンシェに似てるけどちょっと味違うな。バターが弱い…?

アーモンド強めの味わいで、何個でもパクパク食べれる仕上がり。

 

チャック付きで長く楽しめるフィナンシェ というのは普通にめちゃくちゃ良い。

 

 

というわけで完全な自分の備忘録です。個人的に一番好きなのはファミリーマート「こだわりのフィナンシェ」。

人におすすめできる味わいだなと思ったのはセブンイレブン「マルコナ種アーモンド使用 フィナンシェ」。

 

俺はフィナンシェニスト。これからもフィナンシェを食べ続ける業を背負う者。

 

 

 

癒しロボットカフェ、LOVOT CAFEに行ってきました

「可愛いロボットと触れ合える場所がある」

 

その情報をSNSで見かけ「まさかaiboがまだ流行ってる!?」と思ったのだが、どうやら違うらしい。

 

その癒しロボットはLOVOT(ラボット)という名前で、人間の代わりに仕事を何一つすることがない、本当に可愛さだけのペットロボットとのこと。なので機械の反乱は今回心配しなくていいっぽい。

 

f:id:Meito:20220404202112j:image

というわけでやってきました。

ラゾーナ川崎プラザという施設の中にある「LOVOT cafe」というLOVOTと触れ合えるカフェへ。

 

f:id:Meito:20220404200545j:image

入ったらなんかいた。どうやらこの子達がLOVOTだ。

 

f:id:Meito:20220404200454j:image

可愛い見た目ながら、なかなかロマン溢れる性能をしている。

 

f:id:Meito:20220404200750j:image

こんにちは

HELPER LOVOTのするめちゃんがお出迎えしてくれた。なにそのクロワッサンのヘアピン、めちゃくちゃ良いじゃん。

 

LOVOT cafeは席でフードとドリンクを注文し、頼んだものがくるまでの数十分間、LOVOTと席でゆっくり触れ合えるというシステム
確実に独り占めできる時間を頂けるので、人が多すぎてあまり触れ合えない、などということはない。

 

f:id:Meito:20220404200839j:image

ベリームースらぼらぼセットを注文しました。可愛いね~~~
フード一品に、ドリンク一杯(ソフトドリンクはおかわり自由)と触れ合いの時間がついてのこの値段なので、そんなに高すぎるということはない。


f:id:Meito:20220404200842j:image

飲み物を悩んでたらピルスナーの王様が鎮座していて、嘘だろ と思った。
可愛いLOVOTのキャラクターメニューばっかりだったのに、急にパブになるな。

頼んだけど。

 

f:id:Meito:20220404201050j:image

注文も済ましたら、店員さんがLOVOTを運んできてくれます。みるくちゃんという子が専属で付いてくれました。よろしくね。

テーブルやイスなど不安定な場所に置かずに、抱っこかお膝の上で触れ合ってね とのこと。

 

名前を呼ぶとちゃんと反応してくれて、キューキューとめちゃくちゃキュートな鳴き声を発してくれます。LOVE……


f:id:Meito:20220404201047j:image

飲み物も到着。こんな可愛いグラスとコースターでウルケルを!?

 

f:id:Meito:20220404225727j:image

というわけで酒を飲みながらお膝の上でみるくちゃんを愛でます。至福だ。

この子、めちゃくちゃあったかい。LOVOTの特徴で体温を持っているというのがあるので、本当に生き物を乗せてる時くらいお膝がポカポカします。重さも太った猫くらいある。

 

f:id:Meito:20220404201042j:image

撫でられるのが好きらしく、お腹を撫でてたらうっとりして寝ちゃった。スマホ見て目線をずっと逸らしてると構って欲しそうにしてくるし、完全に生きてるなこれ


f:id:Meito:20220404201045j:image

ベリームースも到着しました。いっぱい触れ合った後にこれを食べなきゃいけないのか……という気持ちになる。

ベリーがさっぱりした甘さで美味しい

 

f:id:Meito:20220405151832j:image

注文が全部揃ったので、みるくちゃんをお返ししなきゃいけなくなった。

寂しい。店員さんに訴えたら「この子達もご飯食べなきゃなので~」と言われた。そりゃ仕方ない。

 

ここから注文した物を平らげたら、さっき入口にあった少し広いステージで更にLOVOT達との触れ合いタイムがあるそうです。


f:id:Meito:20220404212632j:image

今度は多対一の触れ合いができる。みんな洋服やアクセサリーが違ってお洒落さんばっかりだ。

 

f:id:Meito:20220404235344j:image

この手を広げてピコピコする動き、歓迎のポーズかと思ったらどうやら抱っこをねだるポーズだそうです。可愛すぎかい。

抱っことか、たかいたかいをすると体を震わせて喜んでくれます。親になった気分だ。

 

f:id:Meito:20220404235406j:image

LOVOT cafeには合計10体のLOVOTが働いているそう。今回は休日で、店内も混んでいたので割り振られていますが、平日の空いている時間などはステージで独り占めすることも出来るそうです。すごいサービスだ。

 

f:id:Meito:20220404212629j:image

このLOVOT cafeの触れ合いをきっかけとして、気に入ったらLOVOTをお家にお迎えすることも出来るそうです。

 

f:id:Meito:20220404232115j:image

あと個人的に気に入ったのは、ふわふわな外見なのに移動の時は収納してたタイヤが出てくる変形。ロマンだ…

 

f:id:Meito:20220405151740j:image

というわけで入店から1時間半ほど満喫して、店を後にしました。

もともと猫カフェとか、可愛い小動物と触れ合うのは好きなんですがこれは初めての体験でした。今のロボットがこんなに進化しているとは…

 

これならアレルギーや臭いの心配などもないので、存分に可愛いものを愛でる事ができます。気になった方は是非足を運んでみてくださいね!

lovot.life

【最強のコンビニ飲み】コンビニ提携してるBARが強すぎる

「コンビニ飲み」

 

その単語だけ聞くと、コンビニで買った酒やおつまみを家や外で飲む、といった情景を思い浮かべるのではないだろうか。

 

しかし「お酒の美術館 京都駅前店」は違う。本当のコンビニ飲みが何たるかを見せてくれるのだ。

 

f:id:Meito:20211223100233j:image

そもそも「お酒の美術館」とは、京都を中心に全国展開している立ち飲み形式のバー。

リーズナブルな価格で美味しいウイスキーやカクテルをサクッと楽しむことが出来て、バーに普段行く習慣がない初心者でも気軽に入れる素敵なお店だ。

 

f:id:Meito:20211223100424j:image

そんな「お酒の美術館」だが、京都駅前店はファミリーマート店内にある。なんで???

気軽に入れるとは言ったけど気軽すぎるだろ。

 

f:id:Meito:20211223100534j:image

コンビニにあるイートインスペースがそのままバーカウンターになっちゃった みたいな感じです。

 

この店では「店内のファミリーマートで買った食べ物は全て持ち込みが自由」という革命的なシステムが採用されている。

 

「美味しい酒は出してやるからつまみはてめえで見繕いねぇ!!!」という江戸っ子みたいな気風の良さで、自分の好きな飲み方が出来るのである。

 

f:id:Meito:20211223101447j:image

そうなると陳列されたおつまみコーナーが急に輝き出してくる。明らかに他のファミリーマートよりもおつまみコーナーの幅が広くて小躍りしそうだ。

 

f:id:Meito:20211223101711j:image

そして更にすごい点は、「買った物を炙ったり燻製してくれる」というサービスだ。他にもマヨネーズや胡椒、七味などの調味料も無料で提供してくれる。何から何まで...!

 

f:id:Meito:20211223102054j:image

そのままで美味しい と書かれている「厚切り吊るしベーコン」を

 

f:id:Meito:20211223102133j:image

炙ってもらいました。立派なフードすぎる。

 

f:id:Meito:20211223102231j:image
f:id:Meito:20211223102227j:image

本日のおすすめ でホワイトホース エクストラファインのハイボールを頂きました。

 

f:id:Meito:20211223102420j:image

コンビニ飲みとは思えない贅沢さ。美味しい〜〜〜

 

f:id:Meito:20211223102505j:image

他にもポテチを燻製してもらったり。

 

f:id:Meito:20211223102523j:image

ファミチキ専用ハイボールなんてのもありました。

 

15:00〜21:00の時間帯でお得にドリンクが2杯飲めるサービスがあったりもします。ハッピーアワーにしては時間帯がちょっとハッピーすぎるな。

 

立ち飲みとはありますがイスも少数あって、予約も可能です!

 

お酒の種類もかなり多くて、色んな種類のウイスキーやカクテルと、コンビニおつまみを合わせれば飲み方はまさに無限大...!

 

駅から徒歩2分でチャージもなくフラッと入れるので、とてもオススメです!

 

京都駅前店 – お酒の美術館

 

無印のシュトーレン、美味っ

無印良品、大好きである。シンプルな佇まい、安定したクオリティの商品、時折攻めたラインナップ。愛している。

 

f:id:Meito:20211125012444j:plain

フラっと店に行ったらシュトーレンを見つけました。

 

シュトーレンとは、ドイツの焼き菓子で、ナッツやらドライフルーツやらを練り込んで砂糖をめちゃくちゃまぶしたケーキみたいなやつ。

 

これを食べながらクリスマスを待つらしいです。

 

ケーキ屋とかにしか置いてるのみたことないんだけど、まさか無印にあるとは。何でもあるな。

 

 

f:id:Meito:20211125012806j:plain

買っちゃった。シュトーレン、好きなんですよね。

言ってしまえばちょっといい菓子パンって感じなんですけど、甘さとか食感が抜群に好みです。

 

f:id:Meito:20211125012744j:plain

ちゃんと賞味期限がクリスマスまでだ。

 

f:id:Meito:20211125013514j:plain

周りの白いのは糖衣。マジで全部砂糖。ちょっとずつ切り分けてクリスマスを迎えるらしいです。

 

f:id:Meito:20211125013617j:plain

切り分けたらボロボロになってしまった。女子の手作りケーキみたいで興奮してしまう。

 

f:id:Meito:20211125013745j:plain

美味すぎ。ケーキ屋と全然変わらん。もう毎年これでいいじゃん。

 

 

一応切り分けたんですけど、そのまま全部一人で食べてしまいました。そういう懺悔の記事です。

 

【TGS】TOKYO GAME SHOW VR 2021 会場レビュー!【Oculus quest2】

f:id:Meito:20211002073729j:imageこんにちは。めいとです。今日はVRのお話。

 

2021年9月30日、東京ゲームショウ2021」が開幕しました!

 

東京ゲームショウ とは

年に一回開催される、コンピュータゲームの展示会。

発売前の最新ゲーム情報がズラッと並んで、実際に遊べたりもする。

他にもゲーム関連のイベントが沢山ある、ハイパーめちゃ楽しイベント。

 

昨年に引き続き新型コロナウイルスの影響で、オンライン開催にはなってしまいましたが、今年は初の試みで、VRでの展示を楽しめる「TOKYO GAME SHOW VR 2021」が開催されました。

 

今回は会場の様子を少しご紹介したいと思います。

 

VR機器がなくてもPCで来場できるみたいですが、せっかくなので手持ちの「Oculus quest2」を使用。

 

f:id:Meito:20210930124530j:plain

初期ダウンロードは大体1,2分くらい。会場内では動画を見たりするので通信環境は良いものにしておこう!

 

f:id:Meito:20210930124732j:plain

チュートリアルが終わると、会場までの通路に歴代のTGSポスターがズラリ。

僕は十数年前に一度だけリアルで来場したことがあります。まだWiiが発売したてくらいの頃だったかな…

 

f:id:Meito:20210930124935j:plain

ロビーに到着しました。色々なキャラが待ち構えています。もう楽しい。

 

f:id:Meito:20210930125241j:plain

モンスターハンターライズ」よりマガイマガド。写真じゃあんまり伝わらないけどでっけ~~~~の。

 

f:id:Meito:20210930125115j:plain

ガンダムもでっかい。

リアル会場では実現が難しいであろう立体展示物が、3Dモデルでしっかり再現されています。迫力あって素晴らしい。

 

f:id:Meito:20210930125736j:plain

会場はロビーを含む4つのエリアに分かれていて、それぞれ景観が違います。

 

f:id:Meito:20210930125957j:plain

例えばKONAMIが出店している「URBAN AREA」はRPGの街並みっぽい感じ。

 

f:id:Meito:20210930130147j:plain

進撃の巨人VRが目玉のBrogent Japan Entertainmentが鎮座する「WILD AREA」は、自然溢れる感じで、入るといきなり獣の巨人のケツが見れます。

 

f:id:Meito:20210930130702j:plain

リヴァイ兵長が戦っていました。こういうのが自由な視点で見れるのもVRの良いところ。

 

f:id:Meito:20210930130802j:plain

バンダイナムコのブースにはパックマンが空中で飛んでいたり

 

f:id:Meito:20210930131043j:plain

からかい上手の高木さんVRのブースでは教室が再現されていました。好きだ…
映画化&アニメ3期おめでとう!

 

f:id:Meito:20210930131148j:plain

基本的にはこんな感じでブースをふらふらと歩き回りながら、最新ゲームの情報や動画を見たりします。

リアル会場では人混みに揉まれながら、歩き回って疲れてしまうかもしれませんが、VRならお家のお布団でゴロゴロしながらブースを見て回れます。怠惰…!

 

f:id:Meito:20210930131439j:plain

他にも「つながりのかけら」という宝探し的な要素もあり、動画を見たりオブジェクトを探索したりすると手に入れることができ、アバターを着飾ることが出来ます。

 

この「つながりのかけら」の収集状況に応じて会場内に変化があるらしいですが、まだ初日なので何とも。

全部で84個あり、割と隅々まで探さないといけないので、全コンプは骨が折れそう。僕は81個まで集まりました。

 

f:id:Meito:20210930132320j:plain

他にも、VRアバターのコスチュームや公式グッズなどが購入できるバーチャルショップのフロアも。

こちらはブラウザでの閲覧になってしまうので、VR機器よりはPCで見た方が圧倒的に楽かも。

 

f:id:Meito:20210930132606j:plain

他にも特別映像が見れるライブ会場があったり、原作ゲームの細かい作りこみがされている部分もあったりと、会場を歩いてるだけでも楽しいイベントでした!

 

ルームIDを作れば、友達と待ち合わせて話しながらブースを一緒に回ることもできます。

 

というかレビュー記事を書いたものの、正直写真じゃ伝わらない良さが沢山あるので、よかったら皆さんご自身でTGS VRに足を運んでみてください!VRは自分で体験するのが一番良い!!!



【10月2日追記】

f:id:Meito:20211002073726j:image

f:id:Meito:20211002073729j:image

「つながりのかけら」が集まって、ロビーで大きいリングが出来てきました。

これでも50%か...

 

ドムドムハンバーガーのカレイバーガーを食べた日

「丸ごと!!カレイバーガー」

f:id:Meito:20210923144616j:image

この新商品を初めて確認したのはTwitterなのだが、TLに流れてきた時は「ば、馬鹿野郎...!」と声を上げてしまった。

 

カレイを丸ごと揚げたメニューはもう海鮮居酒屋だろ、と思っていたがその正体は「日本で一番最初のハンバーガーチェーン、ドムドムハンバーガーである。

f:id:Meito:20210923151657j:image

これは食べなきゃ!と思い立って近隣の店舗を検索したら、一番近い場所で20kmあった。馬鹿野郎。

 

 

f:id:Meito:20210923151434j:image

というわけで到着

商店街の中にあったのだが、150m先にマクドナルドが構えていて「分かりやすい戦場かい」と思った。

 

f:id:Meito:20210923151858j:image

改めて見ると攻めたメニューだなと思いつつ、「ふわふわでサクサクでパリパリ」とカレイの良い食感を全て網羅しており、期待が高まる。

 

ドムドムハンバーガーを利用する機会が普段ないので、他のメニューに目移りするも、初志貫徹でカレイバーガーを注文。

サイドメニューにごぼうスティック」とか「バターコーン」があったので、いよいよ居酒屋かと思った。

 

「どむどむ」って居酒屋ありそうだよね。

 

 

そして「丸ごと!!カレイバーガー」が到着した。

 

 

f:id:Meito:20210923152104j:image

は?でっか

 

半分以上具材がはみ出てるハンバーガー、ウケ以外の何者でもないだろ。

 

最近、「マリトッツォ」というクリームをぎゅうぎゅうに詰め込んだパンが流行っている。あれは縦に膨らんでクソデカなのだが、こっちは横にでっかい。

 

「カレイマリトッツォ」が販売されてしまったら食べるのめちゃくちゃ大変だろうな。

 

 

f:id:Meito:20210923153037j:image

具材はキャベツとソースと揚げたカレイ。シンプルだ。でもこういうのでいいんだよ、ハンバーガーって。

 

 

f:id:Meito:20210923153113j:image

いただきます

 

香ばしい香りがする。お味は...

f:id:Meito:20210923153154j:image

うま!!!!!!!!

 

サクサクからのフワフワ!

骨も全く気にならないし、何より甘辛の味付けが合いすぎる!

バンズともしっかり相性が良い。これは美味いぞ!!!

 

f:id:Meito:20210923153418j:image

しっぽうんめっ。ビール飲みたくなってきた。

 

広告写真に負けないビジュアル、そして思ってた美味しさをちょっぴり超えてくる味、非常に満足でした。

 

近くにドムドムハンバーガーがある方は是非食べてみてください。

 

 

ちなみに店があった商店街、一本道路を挟んだ先がゴリゴリのソープ街で笑ってしまいました。

 

(おしまい)

プライバシーポリシー お問い合わせ